MENU

会社へ持っていくお弁当をかえた

お弁当を変えた私は、会社の中で注目されるダイエッターとなりました。

 

以前の私は巨大弁当と外食好きということで、社内でも食いしん坊として有名な存在だったのです。

 

そして仕事中も常におやつを食べていたので、みんなは私に対して「食」というイメージを抱いていたのでした。

 

でも今の私はダイエット弁当持参して、仕事中のおやつも食べなくなったのです。

 

ダイエッターとして頑張る私を応援してくれる同僚はとても多く、みんなはおやつではなく、ゼリー等のダイエットフードを差し入れてくれるようになりました。

 

これまでの私はダイエット食品に全く興味がありませんでしたが、先日もらった置き換えダイエットのクッキーを食べてから、良い商品がたくさんあると思うようになったのです。

 

そして最近の私はみんなからもらった置き換えダイエット食品が溜まってきたので、それをランチタイムに食べるようになったのでした。

 

スープポットと置き換えダイエットクッキーだけを抱える私は、見るからにダイエッターという形となりました。

 

でも私は、これまで縁のなかったダイエットメニューを楽しめているので、意外と満足しています。

 

ダイエットを始めた頃の私は、三日坊主で終わると感じていました。

 

でも実際は飽きずにダイエットが続いているので、本当に良かったと思っています。

 

注目してくれる会社の同僚の為にも、頑張りたいです。

このページの先頭へ